6か月検診にいきました

6か月検診にいきました

レーシック手術して、コンタクトのケアがなくなったことが
本当に嬉しいです。手間が省けます。
このホテル本当に良かったです。
視力矯正手術の感想

 

さて、6か月検診に行きました。
久しぶりに有楽町に行きました。都会は良いですね〜。
普通のレーシック手術を受けた場合は、
3か月検診はありません。

 

ラゼック、エピレーシック、老眼レーシックは
私が受けたレーシックより繊細みたいなので
3か月後検診があります。

 

 

6か月経つと、もう目の調子も随分となじんできて
見え方もバッチリ、何の不自由もありません。
目の渇きもなくなりました。ゴロゴロする感覚もありません。

 

目薬は3か月くらい注しました。
半年も経つと、目薬を注さなくても大丈夫でした。

 

 

検診も、今までと同じ内容です。
視力も1.5、本も読めるし、仕事でPCも使えてますから
良い感じです。

 

先生が目を診てくださって
「良い調子ですが、何か問題ありますか?」
と聞いてくださいました。
私は「特にありません」と答えました。
何かあったら、また連絡ください。
と言ってくれました。

 

 

これで、私は全ての定期健診を終え、
品川近視クリニックに行くことはなくなりました。
裸眼で見ることができるようになって本当に良かったです。

 

ですが、もう品川近視に行くことがないと思うと
何だか寂しいな〜と思いました。

 

レーシック手術が成功するには適応検査の段階で
質問、疑問は全てなくすのが良いです。

 

先生も過矯正の問題を知っている先生か
実際に会った時に聞いてみるといいです。
担当の先生が不安であれば、後日 クリニックに連絡をして先生を代わってもらうと良いでしょう。

 

一つでも不安点があったら消す。
それからレーシック手術をすると良いですね。

 

レーシック手術代はいくらかかるか?のページに進む


 
TOPに戻る 適応検査、当日 レーシック手術当日 安いレーシック料金 レーシック最高級クラス