レーシックの申し込み・予約

レーシックの申し込み・予約

私がレーシック手術を受けることを決意するまで
私は1年くらいかかりました(笑)

 

最初は、大事な目にレーザーを当てる手術なんて
かなり怖いと思っていましたし、決心できませんでした。
レーシックの申し込み・予約

 

でも、毎日の不便さ、回りの体験者の声を聞いて
私の気持ちはだんだん変わっていきました。

 

 

眼鏡かけていた友達が視力回復して裸眼になって
「すっごい快適!」と言っているのを聞いて
私は何だか遅れた感を感じるようになったのものです・・・。

 

友達がレーシック手術受けて快適と言っているのが大きなポイントでした。
インターネットでのクチコミも見ていましたが、
実際の友達の生の体験談は本当に心強かったです。

 

 

その中で、仲の良い友達が
品川近視クリニック(有楽町)で受けていたこともあり、
私も品川近視クリニックで受けることにしたのです。
受けることに決めて、胸のつかえが下りたような気がしました。

 

 

インターネットで申し込んでいたところ、
品川近視クリニックから電話がありました。

 

適応検査を受ける日を決めました。
それまではコンタクトしないように、とのことでしたので
適応検査までは裸眼、メガネの生活をするようになりました。
長かったメガネ生活、良く見えない生活とも
もうお別れだなあなんて思いました。

 

 

同時に、健康って失って初めて分かるなあと思いました。
レーシック手術をして視力が回復したって、
マイナスだったものがゼロに戻ったに過ぎません。

 

得したわけではないので
これからは健康にもっと気をつかおうと思いました。
内臓だったら生死にかかわりますからね。

 

適応検査、当日のページに進む


 
TOPに戻る 適応検査、当日 レーシック手術当日 安いレーシック料金 レーシック最高級クラス